RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

メッセージ

<< 5/25 | main | 8・31 >>
7・22
0
     自分の内側に降り積もって、積み重なった、不燃ゴミ。出すのは大変。最初は。11月で40歳になるのだ。ほぼ40年間分の不燃ゴミ、死ぬまでにきっちり出せるんだろうか。テレビ番組で出てくるゴミ屋敷の住人、まったくもって他人に思えない。なんとなく。しかるべき処分場は見つかるんだろうか。コツコツやるしかない。ゴミの無くなった家は綺麗なんだろうか。容易ではない。


    10月に、7年ぶりに3冊目の個人作品集を、赤々舎から、出す事が決定した。タイトルは「そこにすわろうとおもう」にした。具体的な内容はここで言葉にしたくはないので、しない。命が生れて人が人生を始めるという事は、ある空間に、一つの場に、誰しもが何かに呼ばれて、用意されたその席に着くような感覚が自分にはある。前世だの、あの世だの、全く信じていない。しかし今日この場に、自分が生きていること、この世という一つの場所に、人類がそろって生きていること、自分はそこにすわろうとおもった。ということ。ページ数は396ページ、今までの倍ほどのページ数になる。値段など、詳細はまたご報告させて頂きます。みなさん、よろしければ、見てやってください。


    | - | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    待ってました。楽しみにしてます。
    | yanagi | 2012/07/22 11:24 PM |

    楽しみにしています!
    すごく、わくわくしています!!
    | saika | 2012/07/25 8:28 AM |










    http://blog.ohashijin.com/trackback/1091028